旅の途中で一息ついて腰を下ろしたくなったらコレ!LOGOS キュービックチェア

持ち運び可能で、丈夫な折りたたみ椅子をプレゼントでもらいました。

これがあれば、旅の途中で疲れた時でもサッと取り出して一息つくことが可能です。

 

LOGOS キュービックチェア

IMG_4882

ものすごいコンパクトにまとまって持ち運びやすさに優れたお手軽なアイテム。

7075超々ジュラルミンを採用した頑丈な作りなのに、重量はわずか300gと持ち運びにとても便利なのです。

7075ジュラルミンとは?

A7075は超々ジュラルミンとも呼ばれ、アルミ合金の中でもトップクラスの強度を持つ材料の一つです。強度はありますが、反面、応力腐食割れや耐食性については使用環境に留意する必要があります。こうしたウィークポイントを補った合わせ板として、表面にA7072を貼り付けて耐食性を改善したものがあります。航空機やスキーなどのスポーツ用品に使われる材料です。

引用元:http://www.toishi.info/sozai/al/a7075.html

 

引用文にも強度の強さが書かれていますが、このLOGOSのキュービックチェアの耐久荷重はなんと100kg。

写真では伝わらないのが残念だけど、こんなに小さいのに本当に座り心地がいいんです。

そしてこんなにぼくのケツははみ出ているのに、この妙なフィット感はなんだ。

 

IMG_4884

収納袋もついていて、たたむとこんなにコンパクトになります。(約20cm)

IMG_4885

バックパックのサイドポケットにもすっぽりハマりました。

これからは、旅先でちょっと座りたい時に椅子がなくても自分専用のベンチが手に入りました。

 

幼馴染からのプレゼント

10月15日から日本を離れる際に活動で必要な物資をAmazonのほしい物リストを公開していました。

 

今回はAmazonで公開していた訳ではないのですが、小学校からの付き合いのある幼馴染が誕生日と旅立ちを兼ねてプレゼントをくれました。

仲間からの誕生日プレゼントってなんかいつも照れ臭いのはぼくだけでしょうか?

でも、付き合いが長いからお互い趣味や好みがよくわかっていて、もらって嬉しいものが届きます。

ましてや自分では買わない便利グッズとか本当に重宝。

今回は半年近く日本を離れる僕にLOGOSのチェアを用意してくれました。

大智ありがとう。

 

 

(追記)

軽くて強度も強いLOGOSのキュービックチェアでしたが、フレームのジュラルミンは一切問題なく耐えてくれたのですが、布?の部分が先にダメになってしまいました。(ほぼ毎日屋外で使用して半年ほど)

それでも、このコンパクトさ、軽さ、丈夫さはかなり優れものです。

LOGOS製品は次これがほしいなぁ。BBQしたい。

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    1986年静岡県生まれ 日本体育大学卒業後、静岡県の公立高校に四年間勤務。 退職後に訪れたカンボジアで縁があった小さな農村部に小学校を建設し、その後正式に独立。 現在はリュック二個のモバイルライフ。カンボジアを拠点にゆっくり旅の途中。