どれだけブログを書いても読まれないのはクソ記事だから

こんにちは、アブログ(@ablog_view)管理人の北川勇介です。

海外でのふたり暮らしが始まって、サブブログで使っていたこのドメインのテーマを見直して再出発させたことは、最近の記事で書きました。

海外ふたり暮らしが始まりました。アブログとはどんな意味なの?

2018.04.29

で、どうせやるならこのブログだってアクセス伸ばしたい訳です。

サブブログって割り切ってやって来た今までとは違います。

そこで、目標まで掲げました。

サブブログにならないように。自分にプレッシャーをかけて。

五月病には負けないでバリバリ働くぞ!アブログ運営目標

2018.05.01

今、この掲げた目標を実現させるために毎日やっている、死ぬほどめんどくさい作業があります。

それが、過去に書いたクソみたいな記事のリライトです。

 

過去に書いた記事のアクセスが伸びないのはおもしろくないから

先ほども書いたように、このドメインは「サブブログ」として書いて来たので、キーワードも考えていないし、そもそも「サイトを運営する」という目線で書いていない自己満記事が山のようにあります。

今、仕事の合間にこの過去のクソ記事たちをリライト(書き直し)しています。

これがマジで死ぬほどめんどくさい。

そして読めば読むほど、過去の自分に思い切りグーパンチしてやりたい気持ちにさせます。

何より、下手に積み上げた記事数が物を言っていて、一向に終わりが見えない。

もちろん、いくつかの記事はGoogleで検索してもトップに表示されるものもあります。

ですが、それですらおもしろくない。

これが超厄介で、キーワード検索に引っかかるのにおもしろくないことが、読まれないことより問題です。

それは、せっかくサイトへ来てくれた人たちのリピートを無くすから。

「なんだこれ、つまんねー。」

「俺が知りたかったのはそんなことじゃねーよ」

そう思われてクソ記事確定したら終わりの始まりです。

クソ記事がたくさんあるクソサイト認定になるからです。

そう。

終わりが始まっています。

その終わりを終わらせます。(なんのこっちゃ)

リライトで。

 

内容は書き直したら過去を否定する

リライトすると言っても、過去に書いた内容を都合よく書き換えたり、内容を異なるものにするということではありません。

そんなうわべなことしたって、本当の良記事にはならないし、何より過去の自分を書き換える行為が、自分を否定している気持ちになるから。

ぼくがやっているリライトは、当時の気持ちを思い出して、理解されにくい表現を理解しやすい表現に変えるだけ。

時間が経てば、自分の考え方も変わるから「当時の気持ちを思い出して」というのが本当に難しいです。

だけど、ツッコミどころ満載の過去記事をリライトすることでいいこともあります。

 

ブログをリライトするメリット

ブログをリライトすることでいいこともあります。

例えば

  • 昔考えていたことをもう一度考え直す時間
  • 忘れていた大切なことが言葉として残っている
  • リライトするとGoogleの評価が上がる

まぁ最後のは、ブログ書いている人のテクニック的な要素でもありますが、見返してみると「あ〜そういえば俺こんなこと言っていたな」とか「この頃の気持ち忘れちまったな」とか、いろんなこと思い出させてくれる自分もちょっとだけいます。

それによって、今の生活や仕事に活かせるヒントが過去の自分から見つかることもあるのです。

そもそも、ブログのターゲットは他の誰でもない過去の自分に向けて書いていたはずなのに、過去の自分が今の自分を奮い立たせてくれるなんて。

ちょっと複雑でもあります。笑

ですが、結果として記事が蘇り、表現がわかりやすくなり、情報がアップデートされれば、これからこの記事にたどり着いてくれる読者の方には、よりいいものが届けられます。

結果としてGoogleの評価も上がるなら願ったりですよね。

 

丁寧に生きること、ブログは常に一筆入魂

上達のためには量をこなすことが一番だと信じています。

ですが、何も考えずにとりあえず積み上げた量は、将来的に自分を苦しめることにもなります。

これはブログに限らず、生きるってきっとそういうこと。

結局過去の積み重ねが今だし、今から積み上げていくものが自分の未来なので。

最近、仕事の合間を縫って何記事もリライトしています。

本当めんどくさいです。

早く終わらせたいです。

リライトのメリット書いて来たけど、本当に過去の自分にバカヤローです。

だから、リライトも丁寧に。

でないと、また近い未来で同じこと繰り返すので。

同じこと繰り返すのは、本当の大バカヤローなので。

早く終わらせたい気持ち抑えながら、目の前の記事丁寧に書き直しています。

 

PS ブログ初心者の方へ

量も大事だけど、中身はもっと大事。

早いうちに、自分の記事の不足を補っていいもの作ってくださいね。

後悔しますよ、マジで。

 

あと、300記事くらいかな。

頑張ろう〜

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です