【ブログ運営再開3ヶ月目】海外ふたり暮らしのブログ戦略とゆっくりしている世界一周のこと

ブログを書いて生活する手法の一つはこんな感じです。

  • 自分の好きなものや自分の生活に必要なものに投資をする
  • そのことについてブログを書く
  • 生まれたブログ収益で新しい経験を買う

 

ぼくらはものをなるべく持たず、ストックもしない使い切る暮らしをしています。

好きなものに囲まれながら暮らし、好きなものだけを扱って働いています。

そして、好きなものだけ持って世界一周みたいなこともしています。(未だカンボジアから出国はできないけど)

このブログは、ぼくらの日々をさらけ出しコンテンツ化することでぼくらの未来をつくる礎になってくれています。多分。

 

先月のブログ運営の目標と実績

まず、先月の目標は以下の2つ。

  1. 月間PV10,000超え
  2. 記事数+30

 

月間PV10,000超え

達成しました!

2018年6月の月間PV数は10,874。

ブログ再開から3ヶ月。

 

記事数+30

達成できませんでした!

2018年6月の記事数は27。

 

2018年7月のブログ運営目標

7月の運営目標
・月間PV数15,000

・記事数+30

なるべく毎日記事を更新して、月間PV数も今月の1.5倍増加を目指します。

数字に具体的な意味はありませんが、ブログへ注力することをもっと義務化していくつもりで今月こそ毎日更新を目指します。

 

今後のブログ戦略と人生戦略

このブログを運営しているねらいは主に3つ。

  1. 海外生活を紹介する
  2. ふたり暮らしを紹介する
  3. ふたり旅を紹介する

 

1.海外生活を紹介する

海外生活のリアルを配信しています。

そして、先ほども書きましたがぼくらは必要以上なものを持たないし、ストックもしない生活をしているので非常に家の中はものが少ないし、身軽です。

日本で暮らすとはまた別の環境で、無駄のない衣食住や働き方などをガンガンさらけ出しています。

住居と店舗は分けるべき?それとも一緒がいい?そのメリット・デメリットは?

2018.06.10

 

2.ふたり暮らしを紹介する

二人で暮らすってなかなかスムーズに行かないこともありますよね?

男女間だけでなく、シェアハウスや合宿所だってそうだと思いますが、家族以外の誰かと暮らすってものすごく異文化交流です。

そんなぼくらが、カンボジアという異国のまさに異文化な土地で、二人で暮らすってこんな感じってことを知ってもらえたらと思います。

月いくらあればふたり暮らしはできるのか?無駄なコストを削って生活費を浮かす方法

2018.06.14

 

3.ふたり旅を紹介する

ぼくらの1番の強みはここだと思っていて、一般的な世界一周とは全然違うけどこういう生き方・働き方に期限がないので旅が終わったら終わってしまう旅ブログではないということです。

生きている限りコンテンツは日常に溢れているのです。

このブログで生まれる収益は二人の海外での生活費に充てますが、ブログはちゃんとやると財産になるので、万が一ぼくが先にいなくなってもこのブログが相方を守ってくれる状態にはしておきたいなと考えています。

旅をしながら持ち運び可能なビジネスをつくるために必要な七つ道具を紹介する

2018.06.16

 

まとめ

これからもアブログはこんな情報を配信していきます。

  • 海外生活に興味がある人、している人へ
  • ふたり暮らしを始める人、している人へ
  • ふたり旅をしたい人、している人へ
  • ぼくらのことを知ってくれている友人、知人のみんなへ

 

ぼくらは、今ここで、こんなこと考えながら、こんなことしているよってこと。

どこにいたって元気です。そちらはどうですか?

 

海外生活発信しませんか?
ブログを書いて、海外生活の様子を発信しませんか?

あなたのリアルな体験が、仕事になりますよ。

アブログではWordPressのブログ立ち上げのお手伝いを承っていますので、お気軽にお問い合わせください。

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1986年静岡県生まれ 日本体育大学卒業後、静岡県の公立高校に四年間勤務。 退職後に訪れたカンボジアで縁があった小さな農村部に小学校を建設し、その後正式に独立。 現在はリュック二個のモバイルライフ。カンボジアを拠点にゆっくり旅の途中。