【ブログ運営報告2ヶ月目】「旅しながら働く」「ブログで稼ぐ」は可能なのか?(2018.6目標も)

こんにちは、アブログ(@ablog_view)管理人の北川勇介です。

 

5月が始まる前に当ブログの運営目標を決めたような気がします。

・・・。

えぇ、決めています。確かに。

五月病には負けないでバリバリ働くぞ!アブログ運営目標

2018.05.01

 

1ヶ月経って実際どうだったのでしょうか?

 

ブログ運営状況を報告する目的

まず、なぜこうしてブログの運営状況を公開するか?ですが、ありのままをさらけ出した方が良くないですか?

ぼくらは、アラサー二人が海外でフリーランスとして働きながら、ゆっくり時間をかけていきたい場所へ行くと言う形の世界一周をしています。

「旅しながら仕事は厳しい」とか「ブログ書いても稼げない」とか言われたりもします。

 

それでも両立している人はいるし、稼いでいる人もいる。

「だったら、実態をもっと知りたい!」って人もいるはずなので、ありのままをさらけ出していこうじゃないかと。

その程度です。

「俺たちを見習え」とか「こうやるべきだ」みたいなこと言うつもりありません。

 

どちらかと言うと失敗談。

うまくいっている人は「うまくいっている」とは言っても、実際の肝心なところは隠すし、できなかったことはもっと隠したがる。

全部出す。出し切る。

 

5月の目標を振り返り

さて本題。

先月のはじめに立てたアブログの目標は以下の通り。

  • ブログPV:過去記事含めず3,000PV
  • 記事数:+30記事
  • SNSフォロワー数:Twitter・Instagramそれぞれ50人ずつ
  • 収益:1.5万円

 

実際は?

 

5月のブログ運営成果

  • ブログPV:過去記事含めず1,458PV
  • 記事数:+10
  • SNSフォロワー数:Twitter8人・Instagram4人
  • 収益:6,951円

 

う〜ん。

コメントしづらい結果ですね。笑

何ひとつ達成されていない。

初心者ブロガーのみなさん、これが事実です。

 

6月の目標を立てる前に

このドメインは、2014年1月にぼくが個人的に立ち上げたブログのもので、これまで「LIVE」→「BACKPACKER NOTE」とブログタイトルを変更しながら今に至ります。

結構過去記事がいろんな影響を受けているのではないかな〜とかも考えていまして、今どうやってリライトをしていくべきかを検討しています。

検索順位のチェックやSEO関連の対策ができるGRCを使ってちょっと今後の方向を考えようと思います。

ブログ記事を書いてもなかなかアクセスが伸びない人は、同じように検討してみた方がいいかもしれないですね。

どれだけブログを書いても読まれないのはクソ記事だから

2018.05.07

 

6月のアブログ運営目標

さぁ、前振りが長くなりましたが。

6月のアブログですが、とりあえずサイトの月間PV数にこだわってみようかなと思います。

「SNSのフォロワー数はいいのか!?」と思われるかもしれませんが、優先順位的にまずそこじゃないかなって思うので。

 

しっかりと中身のある記事を書けば、次第に月間PVは伸びるしSNSフォロワー数だってサイト収益だって付いてくる。

いろいろやろうとしないで、しっかり意味のある記事を書くことに専念します。

できれば1日1記事。(言っちゃった。)

 

なので、今月の目標は

  • 月間PV数1万
  • 記事数+30

これでいきます。

あと、サイト収益はこだわらないけど、二人で生活している固定費が1.5万円くらいなのでそこはしっかり超えたいな。

くらいです。

【海外生活】ふたり暮らしの生活費の内訳は?

2018.05.03

 

今回の報告と目標は以上です。

旅に出てからブログ書き始めの人がいたら、めげずに頑張っていきましょう。

ぼくらは「旅しながら働く」「ブログで稼ぐ」を実現した二人になりたいと思っています。

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1986年静岡県生まれ 日本体育大学卒業後、静岡県の公立高校に四年間勤務。 退職後に訪れたカンボジアで縁があった小さな農村部に小学校を建設し、その後正式に独立。 現在はリュック二個のモバイルライフ。カンボジアを拠点にゆっくり旅の途中。