機械に頼らなきゃフォロワーも増やせないアカウントにそもそも価値はない

TwitterとかInstagramをビジネスの集客の窓口として、ぼくも活用していますが。

 

機械を使って自動でフォロー返しやコメント、いいねをし続けてフォロワーを増やしていくと言うやり方が好きではないです。

 

自分がSNSをよく見るから余計に感じることもしれませんが、見ていてすごく違和感です。

 

特に自分が管理しているアカウントに、友人・知人から「素敵ですね」とか「ほっこりしました」とか謎のコメント来ると寒気すら感じます。笑

 

今回はSNSをビジネスに用いる際の注意点を、ぼくなりにまとめました。

 

オンライン・オフライン関係なく確立しなくてはいけないもの

まずビジネスにSNSを活用するかどうかは別として、ビジネスを行うためにきちんと確立しなくてはいけないことがあります。ぼくが考えているのは以下の三つ。

  1. バリュー(商品やサービスの価値)
  2. システム(お金が入って来るための土台)
  3. クレジット(信用)

 

ぼくは、仕事を作る際には必ずこの3つを意識しています。

今回は、この一つ一つを説明していると長くなってしまうので簡単な説明だけにしますが、SNSを活用するということは、二番のシステムの一つだと思うのです。

ですがやり方を間違えると、三番目のクレジット(信用)を失っている気がします。

 

オンライン・オフライン関係なく仕事を作りたかったら大事にしなくては行けないのは信用ですよね。

ビジネスを加速させようと思ったSNSのやり方が、ビジネスを減速させたり信用を失う要因になっていては本末転倒です。

 

効率化と手抜きは違う

こういう話をすると、「自動化することによって自分がSNSを管理しなくてもいいから、その時間で他のことができる」と言う人もいますが、ぼくはそこがなんともしっくりきません。

 

てか。

 

1日何時間SNSやるんだよって。笑

 

隙間時間ですらできるのがSNSの特徴なのに、それに時間を割きたくないから自動化して勝手に回してもらう。

それって結局SNSに利用されて、長時間タイムライン眺めちゃっている人の傾向ではないですかね。

 

スマホを触る暇もないほど、実働に追われているならともかく。

それくらい忙しければ、もうすでにビジネスとして十分回っているんだと思います。

 

要は時間の使い方が上手くいかないだけで、楽をしようと選んだ手法で信頼を失うかもしれないことは考えたほうがいいです。

 

お前だってボット(機械)使ってるんじゃん

「とか言いながらお前だってbot使ってんじゃん!」と言われそうですが、使ってます。

情報は流し続けないと意味がないので。

 

ただ一つ言えるのは「あ?これ前も見たな?」ってなるべくならないレベルの情報量を持っているし出し続けているということ。

それだけのコンテンツを準備して来ているので。

 

ぼくは、見せかけだけの多くのフォロワーはいらないです。

それよりも、リアルなフォロワー達にしっかり情報を出し続けたい。

 

圧倒的な数のコンテンツだからこそ、埋もれてしまいそうな記事まで全部。

 

そのためにボットは使っていますが、毎朝8時になれば流れて来て「またか」って思わせるようなコンテンツではないです。

 

そんなことで集客できるほどネットビジネスは甘くないし、そこで手抜きをした分失う信用が大きい気がする。

これがぼくが機械を使ってSNSを自動化しない理由の一つです。

 

それでも必要だと思うならやればいい。だけど

世の中にはいろんな情報があります。

SNSの拡散の方法一つとってもそうです。

 

ぼくは機械を使うやり方は好きではないし、これからもやりません。

 

ですが、それを活用したことによってビジネスが好転した人もいるはずです。

必要だと思うことはやればいいし、自分で選んだことは正解に変えて行くしかない。

 

ですが、人から聞いた情報だけを頼りにやっていたら、配信している情報にも、アカウントにも価値は感じてもらいにくくなる気がします。

 

結局、誰のためにやってんの?って感じです。

 

人から聞いたアドバイスが、自分にとって必要なこともあるでしょう。

 

それをそのまま引き継いでやっても、そんな仕事おもしろくないし、これだけ似たものが溢れる世の中でオリジナリティの感じないものに差別化はできないと考えているからです。

 

だからSNSをビジネスに活用するって、中途半端な知識でできることじゃないと思うんです。

 

まとめ

これだけ機械化が進んで、便利な世の中で生きているからこそ、大切にしなくてはいけないのが「人の暖かさを感じる仕事」だと思うのです。

 

2025年には、今の仕事のほとんどを機械が代理で行うとか何とか言われています。

 

その辺はまた別で話すとして、どんな仕事をするにしても忘れてはいけないことがあって、自分のビジネスでお金を稼ぎたかったら、まずは稼がなくてはいけないものがあるのだということ。

 

逆に言えば、それを大事にしていれば必ず縁や人脈は広がっていって、結果として自分のやりたいことをやりやすくなったり応援してくれる人が増えるのかもしれません。

 

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です