カンボジアの井戸掘りに協力してくれた佐久間高校で完成報告会

2013年11月に掛川市のコメダ珈琲で密かに始まった作戦。

 

静岡県立佐久間高等学校との共同企画。

佐久間井戸大作戦。

 

カンボジアの農村部に井戸を届けてインフラを整えること。

国際活動への理解と生きた教材を届けることを主眼に起き、日本とカンボジアの双方の子どもたちのために始まったプロジェクトは無事に報告会までの全スケジュールが終了した。

 

世界一周の経歴を持つ体育教師・匠さんとの出逢い

佐久間高校に勤務する中村匠さんは、世界一周の経験がある旅人体育教師だ。

教員採用試験を同じ時期に受けていた匠さんとは、かつてはライバルであり、競争相手でもあった。

 

しかし試験以外では体育・野球・地元・旅好き・酒好きとお互いに共通点があり、よく話をするようになった。

 

匠さんは難関の教員採用試験突破後、期間限定で世界一周の旅へ出た。

「世界を知らないまま、大学卒業と同時に教師になっていたらと思うとぞっとする。」

そう語るほど、自らの旅の経験は大きなものだった。

 

「感動人」というテーマのもとに中村学級では、主体的に感じて動ける力を身につけさせるべく指導に当たっている。

今回の企画はそんな旅好き中村匠先生が、以前興味を持ってた「カンボジアの井戸掘り」が生徒たちとの協力のもとで形となったものである。

 

合致したものはどちらも「子どもたちのために」という想い

匠さんは教育現場で働く立派な体育教師。

僕はカンボジアで井戸を掘ってきた経験がある。

 

「教育現場に生きた教材を届けたい」

「小学校を建設する村から水汲みをなくしたい」

 

日本にとってもカンボジアにとっても、僕や匠さんの周りで関わる子ども達に少しでもプラスの影響を与えることができたら嬉しい。

それだけの思いでスタートした企画だった。

 

当初、学校にお邪魔して企画をプレゼンした際には、子ども達の表情は複雑そうだった。

 

聞いてみると

「興味はあるし、やってみたいけど、カンボジアとか世界とかぶっちゃけイメージが湧かない。」

という声が多かった。

 

どれだけ意義のある活動だと感じてもらえても、成果が見えなければ意味がないと思った。

だから企画を一貫して年間の中で確実に成果を出して、フィードバックしていけるように算段を組んだ。

 

・講演会で活動の様子をお話させてもらう場所を提供してもらう

・ブース出展でカンボジアのお土産物や写真などに触れてもらう

・生徒会が主体となったカンボジアにつくる井戸代の寄付を開始

・実際に井戸が完成するまでの様子を動画で配信

・再度、学校を訪問し完成報告とお礼

 

今回は最後の訪問とお礼だった。

 

自作の動画を見てもらったのだけれど、そこでようやくみんなイメージがより具体的になったらしく、涙目になっている生徒もいた。

あくびでなかったことを祈る。

 

完成した井戸の横に設置したボード

野球応援2

実は、完成した井戸の横には、佐久間高校の美術部の生徒がデザイン・製作してくれたボードを設置した。

こちらは、生徒会長から受け取るの図。

 

ロンデン村5

 

これが2015年8月に完成した井戸と、設置したボードの様子。

 

この時、井戸を掘る前に今回の井戸のお金を集めてくれた佐久間高校のことを村人に話をした。

日本の学生が協力してくれること、すごく喜んでくれていて、このボードもすごく人気だった。

 

雨が降ったら汚れてしまうからと、屋根まで取り付けてくれて濡れないようにしてくれた。

 

作って終わり、作ってもらって終わりにならなかった今回の活動は本当に嬉しかった。

 

IMG_4872

最後に美術部の生徒2名と歓談してカンボジアの様子、旅の様子をお話した。

 

IMG_4862

写真が苦手だという2人と無理やり3ショット。

いつか現地で会えたらいいね。

 

まとめ〜佐久間高校の皆さんへ〜

改めて佐久間高校の生徒、職員、保護者、地域の皆様。

今回はカンボジアの井戸掘りにご協力いただきまして、ありがとうございました。

 

やればできるんだということ、一人一人ができることをできる範囲で行えば、世界は少しだけ明るくなるということを僕も改めて実感させていただきました。

 

今後の皆さんのご活躍・ご健康を記念しております。

 

佐久間高校に関する記事

カンボジア小学校建設物語(13)〜メッセージの送受信編〜

カンボジア小学校建設物語(14)〜佐久間井戸の完成編〜

佐久間井戸の共同企画者匠さんからプレゼントをいただいた。

 

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です