【Vol.5】ミニマリストバックパッカーの厳選持ち物紹介〜データ管理編

こんにちは、ミニマリストバックパッカーの北川勇介(@yusukeworld)です。

前回は、愛用しているデイパックに外付けしているGREGORYのシングルポケットの中身について紹介しました。

【Vol.4】ミニマリストバックパッカーの厳選持ち物紹介〜シングルポケット編

2017.12.24

今回は、第2回目で公開したガジェット類に付随して、データ管理用のHDDをはじめとした仕事グッズの持ち歩きについてまとめています。

【Vol.2】ミニマリストバックパッカーの厳選持ち物紹介〜ガジェット編

2017.12.22

 

GREGORYのビジネスバッグ3Wayを購入しました

リュック二つで移動生活を謳っているぼくですが、先日お知らせしたGREGORYのDay&Halfと、同じGREGORYの3Wayビジネスバッグを併用しています。

 

詳しくはこちらの記事でも書いています。

関連記事:リュックにもショルダーにもなるGREGORYグレゴリービジネスバッグ(3wayカバートクラシック)がオススメ

関連記事:ミニマリストと言えどぼくにバックパック一つは無理でした。必要なものは人それぞれちがうし

 

その際に付属でついて来たミニポーチが、HDDなどの電子機器類の管理にピッタリだったのでこれを利用しています。

 

HDD類の持ち歩き

#グレゴリー の3wayビジネスバッグに付属していたポーチは、ぼくにとって痒いところに手が届く存在だった。 ・ HDD SDカード類 プロジェクターとのコネクトケーブル リバーシブルコネクター ・ メディア活用の仕事の際に大活躍してくれるアイテムたちをまとめて収納。 ・ 最近は500GBとかのマイクロSDとかまであるみたいなので、それをまとめ買いした方が大きなHDD持ち歩かなくてよくなりそう。 ・ #1day1update #everyday1up #backpacker #minimalist #バックパッカー #ミニマリスト #borderless #リュック二つで日本と海外行ったり来たり

Yusuke Kitagawaさん(@yusukeworld)がシェアした投稿 –

バックアップ用とデータ保管用1つずつ

1TBのHDDをバックアップ用に、2TBのHDDをデータ保管用に持ち歩いています。

最近は、SDやマイクロSDでも大容量のものが増えて来たので、ぼくが使っているようなポータブルHDDすらも大きいものに変わっていくんでしょうね。

時代の変化ってすごい。

 

SDカード類

一眼レフ用のSDカードや動画を撮影していたアクションカメラのマイクロSDなどがまとめて入っています。

ちなみに、長年使用してきたSONYのアクションカムAZ-1が先日故障により、しばらく動画はお休みです。

ミニマリストバックパッカーの2018年ほしいものリスト

2017.12.21

【追記終了】ミニマリストバックパッカーは2018年までに断捨離100個できるかな?その結果は?

2017.12.20

 

Apple プロジェクターのコネクトケーブル

プロジェクターを使用する際のコネクターケーブル。

2018年は、国内での講演活動にも力を入れようと思うので、お誘いお待ちしています。

 

カードリーダー

パソコンとのUSB接続で、あらゆるメディアを読み込めるカードリーダー。

以前、MacBookがSDカードを読み込まなくなったことがあったので、最近はこいつに頼りっきりです。

関連記事:MacBookでSDカードが読み込めなくなった時に試してほしい4つのこと

 

まとめ

パソコン一台で世界中どこにいても仕事ができるライフワークスタイルを目指しているので、どうしてもガジェット関連の持ち物は減らしにくいジャンルでもあります。

一台で一機能しかないものより、複数の機能を兼ね備えたものを持つことで、もっと荷物は減らせるのかもしれませんね。

 

次回は、カメラバッグとカメラのメンテナンスグッズの持ち歩きについて紹介します。

【Vol.6】ミニマリストバックパッカーの厳選持ち物紹介〜カメラ関連編

2017.12.24

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です