FREE PHOTO SERVICE

この前、しばらく帰らないからと実家の片付けを手伝っていた。

 

子どもの頃のアルバムが出てきて、家族一同見入ってしまうのはよくある話。

IMG_4992

※僕です。

 

僕は長男ということもあって、写真を収めたアルバムが山のようにある。

 

妹はこれにちょっと嫉妬している。

 

ちなみに妹はもう子どもがいて、子どもの様子が動画や写真で両親の元へLINEで届く。

 

これがまた、たまらなくかわいい!!!!

 

便利な時代だ。

 

以前はインスタントカメラで撮って、現像してみなきゃ、写真の出来栄えはよくわからなかった。

 

僕も高校の修学旅行の際、今でいうインカメ風にみんなで写真を撮ったこともある。

 

前列のヤツのデコと後列のヤツのアゴだけ映ってた時には自分の撮影スキルに失望したこともあった。

 

そして、できあがった写真を、友達の人数分に焼き増ししたりしていた、という僕と話の合う世代も多いハズ。

 

写メ、デジカメ、そしてスマホと進化してきた現在。

 

画像をその場でチェックして、撮り直すことができるだけではなく、画像を簡単に共有することできる時代を僕らは生きている。

 

そしてスマホをスクロールすれば、思い出の山がデータとして詰まっている。

 

印刷に出す手間もなければ、お金もかからない。

 

スマホとネット環境があればいいだけ。

 

・・・。

 

本当にそうだろうか?

 

データが主流になりつつある時代だからこそ

シンプルなライフスタイルを望む僕も3年ほどかけて、あらゆるものをデータ化してきた。

 

溜め込んでいた書類などは一斉に廃棄した。

 

それでも、データベースではなく、紙媒体で行いたいものが2つある。

 

それが、日々のタスク管理のノートと写真だ。

 

アイディアの書き出しや、日々の記録、予定など、僕はアナログ的に今でも紙に書き込んでいる。

 

そして写真も、できるだけ現像したものを見たい。

 

画面を通じてスクロールして見るアルバムよりも、ページを一枚ずつめくっていくアルバムの方が僕はドキドキする。

 

もちろん場所をとるとか、現像の手間とか、費用とかいろんなデメリットもある。

 

毎回全ての写真を現像することはなくても、何か特別な一枚とか、お気に入りとか、記念日とか。

 

それだけでも現像しておきたいと僕は思う。

IMG_4993

(鬼コーチとして恐れられた我が父の背中が広いのか、背番号が小さいのか)

 

 

こんな僕にもカメラで仕事が

以前も告知したカンボジアの小学校建設の写真を展示させてもらう写真展。

 

2016年3月に予定している例のやつ。

 

みなさんご存知の通り、僕のカメラマンとしてのスキルはスーパー初心者

 

大学時代の授業中に取得した柔道初段の資格と持っているだけの黒帯並みに初心者。

 

一眼レフを持っているということが黒帯持っているだけ的な。

 

でもね。

 

なんだか、知らないけど、写真を褒めていただくケースも増えてきてるんですよ。

 

異国の子どもたちと異国の景色が新鮮という、素材に助けられているだけの気もするけど。

 

そしてね。

 

望んでいると、その道の人がひょっこり現れて、教えてくれるんだよね、なぜか。

 

もっと腕を上げたいな!ってことで始めます

今回、カンボジア滞在のおよそ5ヶ月で10カ国以上の人のスマイルを撮影する。

 

題して「フリーフォトサービス」。

 

何のひねりもオチもないネーミング。

 

僕のカメラマンとしてのスキルアップのために、モデルになってくれる各国の観光客を探して撮影。

 

カンボジアに旅行に来た記念、僕に声をかけられてしまった出逢い、ただそれだけで写真に収まるという企画。

 

目標は10カ国、1000人以上。

 

撮った写真は、その場で現像して、モデルさんにお渡し。

 

もちろんお代はいりません。(チップは喜んで受け取ります)

 

僕のスキルアップのためだから。

 

 

最初、これでお金もらおうとしてた自分が恥ずかしいわ!!

 

カメラのスキルアップももちろんなんだけど、このアクションを通じて英語でのコミュニケーションスキルと、自分が撮った写真という媒体を通して笑ってくれる人が出たら嬉しいなってのが正直なねらい。

 

きっとサービスが本物になれば、対価は自ずとついてくる。

 

だから今回は本当にフリー(無料)でやってみようと思う。

 

ちなみに路上での写真印刷の方法はプリンター担いでスケボー日本縦断という荒技を成し遂げた旅商人・亮章から教えてもらった方法。

僕なんかよりよっぽどすごいことやってて、本気のヤツです!

むかつくくらい、おもしろいので、要チェックしてみてね。

 

近々、もっともっとおもしろいこと始めます!!!!

ここ数年溜め込んできたネタを、情報を、一気に放出しようと思ってる。

 

実は、カンボジアに学校建設した後の5〜7年くらいもうやりたいこと埋まっちゃってる。

 

5〜7年って幅を持たせているのは、最低でも5年かかるけど、7年以上はかからないだろうって話。

 

2020年までに、グローバルなのにローカルに根付いたライフスタイルを実現。

 

そのためには、この半年間で1〜2年分は仕事をしておく必要がある。

 

放出の仕方は様々だけど、いろいろ用意する予定なので、今後もよろしくお願いします!!

 

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です