バックパッカーとして仕事をつくるために愛用している持ち物・必須ガジェット10選

以前、バックパッカーとして仕事を作るために最低限持っておきたいものを書きました。

これだけは持っておこう!バックパッカーという仕事をつくるために必要なもの5選

2017.10.10

 

今回は、バックパッカーとしての仕事をつくり出す上で実際に使用している持ち物・必須ガジェットをまとめました。

 

1. MacBook Air

仕事をする上で一番キモになるパソコンはAppleのMacBook Air 13インチ。

メモリやらプロセッサやらは購入時にグレードアップしてあります。

こいつがいなくなったら、終わりの始まり。

 

2. SIMフリーiPhone5S

新作が出る度に何かと話題になるiPhoneですが、もう何年間も浮気せず5Sを愛用して来ています。

このサイズ感が好き。

 

ですが、最近ストレージ不足をひしひしと感じるので、同じサイズのSEを購入しようか検討中です。

 

3. ポータブルHDD

パソコンのバックアップを取ったり、画像や動画を保管しておくために外付けのポータブルHDDを持ち歩いています。

 

移動が多いので、耐久性のあるものを選ぶようにしています。

 

4. 一眼レフカメラ(Nikon D750)

写真というものを仕事にするという覚悟を決めた時、セミプロ用のフルサイズ機を購入しました。

 

コンデジだったら、これがおすすめ。

誰がシャッター切っても「いい写真!」って言われるやつ。

 

5. SONY Action Cam

動画撮影用に持ち歩いています。

正式には・・・持ち歩いていましたが壊れてしまいました。(涙)

 

次に狙っているのは大人気アクションカメラGoPro。

6. Aterm SIMフリールーター

ネット環境命のぼくにとってWiFiルーターは国内外問わず必須アイテム。

 

 

7. 筆記用具

ネットを活用したビジネスをしているぼくも、アイディア出しやブレストは全て手書き。

はい。アナログ人間です。

 

8. Anker Power Port

複数のUSB機器を4台同時に充電できるAnkerのPower Port。

 

同じくAnkerのPower Coreもスマホ充電用に持ち歩いているのですが、最近は2in1的シリーズも展開されているので、乗り換え検討中。

9. Anker Power Core

一個上で書いたのでネタバレ感ありますが、スマホなどの電子機器類を充電できるモバイルバッテリー。

Anker Power Core20100を使用しています。

 

フル充電の場合、ぼくが使用しているiPhone5sだと9回も充電できる優れもの。

 

 

10. ブルーライトカットメガネ

パソコン作業が多いぼくにとって、目を守るためのブルーライトカット眼鏡は必須。

Jins!のものを使っています。

 

これがあるかないかで、疲労度も全く異なります。

 

こんな感じのアイテムを頼りに、どこにいても仕事を作り出して生きています。

また、おすすめアイテム・必須アイテム増えたら随時追記していきます〜。

 

この記事を読んだ人におすすめの記事

バックパッカーの写真管理術と使用しているツール

2017.09.22

これだけは持っておこう!バックパッカーという仕事をつくるために必要なもの5選

2017.10.10

 

この記事に関連するおすすめの書籍

▼バックパッカーとして生きていくヒントをくれた本

 

▼自分を見失ったフォトグラファーがインドで見つけた大切なこと

 

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です