月と太陽に込めた想い

8月10日

「ゆーすけみたいに自分で発信して前に出てスポット浴びてる人にはわからないよ」

 

以前、言われた言葉。

 

こんなしょうもない自分に「カリスマ性」という言葉を使ってくれる人がいて、何だかその言葉が嫌いになりかけた。

自分は何にも持ってないからこそ、人より動いて、それから考えて、また動く。
そうしないと足りないものは補えないから。

 

今日は、以前カンボジアで出逢った大切な仲間から連絡をもらい「月のネックレスが欲しい」と言われた。

 

今年の初めに立ち上げたMIRAIブランドのネックレス。

>>>MIRAI 公式オンラインショップ

 

もう残りの在庫も減って来たので、次いつ会えるかわからないけど取り置きしておく約束をした。

 

MIRAIブランドのテーマは「月と太陽」。

みらいスクールと孤児院の子ども達がデザインした絵がそのままシルバーのネックレスになっている。

 

そして、その一つ一つに意味がある。

 

月と太陽

自分は完全に月。

 

一見輝いているように見えても、それは誰かに光を当てられて輝ける。

 

自分が今やりたいことをやれているのは、見えないところで動いてくれている仲間たちがたくさんいるからなのだということを忘れたくない。

 

だから、自分でも月のネックレスを身につけている。

 

ここまで来れたのもこの先も、お前1人の力じゃねーからな!

絶対に調子のんじゃねーぞ、タコ!

って想いを込めて。

 

BORDELESS公式オンラインショップ

MIRAI公式オンラインショップ

 

このサイトのデザインが気になったら

当ブログで利用しているテンプレートはOPENCAGE(オープンケージ)
で購入ができます。

ブログを書いている人の中でも人気のテンプレートが勢揃いのOPENCAGE(オープンケージ)
をチェックしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です